幸福実現党 北海道本部

幸福実現党 北海道本部

2019年2月20日水曜日

釈量子党首のフェイスブックから


石垣市で、尖閣神社が移設、再建。御祭神は、天照皇大神と日本武命。日本は神々の守りたる尊い国です。


八重山日報
http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/5431



新札幌江別後援会の皆様とリバティ・セミナーを開催


日々の御支持御支援、誠にありがとうございます。昨日2/19は、新札幌江別後援会の皆様とリバティ・セミナーを開催。「米中対立で現実味を帯びる「台湾侵攻」」というジャーナリストの相馬勝さんのレポートを中心にお話いたしました。中国政府は、海洋進出の大きな一歩として、台湾を一国二制度によって、中国に併合して、その後の太平洋進出、沖縄尖閣、日本など、すべて覇権化に入れようと長期ビジョンを構築しています。
本年1月2日の年初、習近平総書記が、武力行使も厭わない旨の発言をし、台湾の蔡英文総統は強く反発しておりました。しかし、この蔡英文総統は、昨年の選挙で大敗し、窮地に立たされております。中国との関係悪化により台湾の経済状況が悪化しているから、支持が離れたという状況です。台湾と日本の安全保障は連動しており、台湾が併合されれば、もう、沖縄がとられ、シーレーンがおさえられ、日本全体も、とられていく方向です。今、アメリカのトランプ政権、議会も超党派で一体となって、この台湾を守ろうとしています。
しかるに、日本政府は、この問題について、中国政府をおもんぱかって何も言えない状況で...す。しかしながら、本当に、中国国内のような一党独裁、政府に批判すれば暴力・弾圧などが行われる、自由のない監視社会に、日本がなってもいいのでしょうか。私は、この点において、現政権は、アメリカと共同歩調をとって、台湾を守るべく、経済的、また、防衛においても、連携を強めるべきであると考えます。
こうした旨の発言が、安倍総理から出てこないことは残念なことでありますし、国会の質疑においても、そうした話が出てこないことは、本当に日本は、平和ボケと言われても仕方のない状況で、マスコミ各社も、そうした議題が出るように問題提起してしかるべきだと思うのであります。
こうしたことを各地で訴え、日本の平和を護って参りますよう全力を尽くして参ります。ご指導ご鞭撻のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。




2019年2月19日火曜日

アベノミクス、逆回転の兆候

この見通しでは、消費増税できないことは明らかでは。これ以上、日本経済の没落への道を歩んではならない。(森山)


アベノミクス、逆回転の兆候…GDPも貿易収支もマイナス、10月の消費増税に暗雲
ビジネスジャーナル
https://biz-journal.jp/2019/02/post_26672.html



釈量子党首のフェイスブックから

【幸福実現党 釈量子党首】
非常事態宣言はブッシュ元大統領13回、オバマ前大統領12回発動、20以上の非常事態が今も継続中で毎年更新されていて、トランプ政権下ではオピオイド乱用や中米ニカラグアの政変など3回、と。よくあること。


メキシコの壁建設で国家非常事態宣言へ トランプ氏には愛国心と宗教的動機がある
ザ・リバティWeb
https://the-liberty.com/article.php?item_id=15406&fbclid=IwAR2cYZRRrFb2cKgUj7-3l8PUU6fXPIhhmZeJIJ8ZrbhNHDYQ0KE9TlDA4N0

釈量子党首のフェイスブックから

【幸福実現党 釈量子党首】
2012年12月のアベノミクス開始以来、未だに「デフレ脱却宣言」がなされていない最大の原因は、2014年の消費税増税。いま必要な一手は、安倍首相が「デフレ脱却まで、消費税増税しない」とハッキリ宣言すること。デフレ脱却なくして経済成長なし。
SankeiBiz
https://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/190214/mca1902140500005-s2.htm?fbclid=IwAR1urGcoCqnRcietb9DNLbUa0UC1wa3UWdgM8MGDHE52tzhiZ12ZUMfFFJc

2019年2月18日月曜日

中国セキュリティ企業、新疆ウイグル自治区で数百万人を追跡

中国のセキュリティソフトウェアシステム会社SenseNetsが、新疆ウイグル自治区で250万人を超える人の動きを追跡していた。ロイターが報じた。

スプートニク日本
オランダ人セキュリティ研究家のヴィクトル・ジェベル氏は同社のデータベースが保護されておらず、承認なしに完全な管理権を取得できることに気づいた。顔認証技術などを提供する同社のデータベースは名前、IDカード番号、生年月日、および位置データを含む。
ジェベル氏によると、誰でもデータベースに入り、データを作り、読み取り、削除することが可能だったという。
同社によると、SenseNets社は諸都市で中国警察と協力している。


https://jp.sputniknews.com/asia/201902185932243/?fbclid=IwAR3T3Cnc0iwn7cRur2iwuVgmzjJa6GXkK0xls6ZwcUQuUHZovYowDNEdrT8



現職議員の林けんじ先生の新年会に参加

日々の御支持御支援、誠にありがとうございます。昨日2/17は、恵庭市の現職議員の林けんじ先生の新年会に参加させていただきました。林先生は、保守の論客として、憲法改正、河野談話撤回、自虐史観を糺して自分の国に誇りを持てる教育を取り戻す、NHKの偏向報道を糺すなど、保守系・無所属・改革派として、訴えを続けておられます。後援会の皆様にも、ご挨拶させていただきました。ありがとうございました。
幸福実現党から地方選当選へ北海道からも汗を流しておられる多数の同志の皆様と共に、日本の将来にわたる平和と繁栄の実現に汗を流して参ります。引き続きのご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。